CD/DVD情報

「筑摩書房より新作小説「次の突き当りをまっすぐ」(本体価格1,400円)好評刊行中

 

「ちくま文庫より小説「うれしい悲鳴をあげてくれ」(本体価格780円)好評刊行中」 

 

朝日新聞デジタル「&M(アンド・エム)」にてコラム「いしわたり淳治のWORD HUNT」を連載中です

 

筑摩書房のサイト「WEBちくま」でショートショート小説の掲載中です

女性ファッション誌「vikka」でコラム「人生はシンキングタイム」を連載中です 

□雑誌「MUSICA」にて、「DISC REVIEW」を担当
(毎月15日発売)

□雑誌:「T.」(角川出版)の「COMMENTARY」のコーナーにて映画レビューを担当
(年に4回、季刊発売)

□手嶌葵
「東京」作詞担当
(single「東京」2017年11月22日リリース)
手島葵 東京.jpg
□宇宙人
「PALLARREL BLUE」作詞担当
(album「RIGHT NOW」2017年11月8日リリース)
宇宙人 RIGHT NOW.jpg
□寺嶋由芙
「知らない誰かに抱かれてもいい」作詞担当
(single「知らない誰かに抱かれてもいい」2017年11月8日リリース)
寺嶋由芙 知らない誰かに抱かれてもいい.jpg
□布袋寅泰
「Amplifire」作詞担当
(album「Paradox」2017年10月25日リリース)
布袋寅泰 Paradox.jpg
□山本彩
「JOKER」「どうしてどうして」「陸の魚」作詞担当
(album「identity」2017年10月4日リリース)
山本彩 identity.jpg
□尾崎裕哉
「Glory Days」Words produce担当
(single「SEIZE THE DAY」2017年10月4日リリース)
尾崎裕哉 SEIZE THE DAY.jpg
□BURNOUT SYNDROMES
「ハイスコアガール」Sound & Words produce担当
(デジタル限定配信シングル 2017年9月18 日リリース)
BURNOUT SYNDROMES ハイスコアガール.jpg
□WEAVER
「だから僕は僕を手放す」Sound & Words produce担当
(single 「A/W」 /2017年9月13日リリース)
WEAVER AW.jpg
□Awesome City Club
「今夜だけ間違いじゃないことにしてあげる」Sound & Words produce担当,
「Don’t Think,Feel」Words produce担当
(album「Awesome City Club BEST」2017年8月23日リリース)
Awesome City Club Awesome City Club BEST.jpg
□BOYS AND MEN
「帆を上げろ!」作詞担当
(single「帆を上げろ!」2017年8月2日リリース)
BOYS AND MEN 帆を上げろ!.jpg
□寺嶋由芙
「わたしを旅行につれてって」作詞担当
(single「わたしを旅行につれてって」2017年7月12日リリース)
寺嶋由芙 わたしを旅行につれてって.jpg
□関ジャニ∞
「DO NA I」作詞担当
(album「ジャム」2017年6月28日リリース)
関ジャニ∞ ジャム.png
□anderlust
「#Hashtag」作詞担当
(single「#Hashtag」2017年6月21日リリース)
anderlust #Hashtag.jpg
□Little Glee Monster
「幸せのかけら」作詞担当
(single「だから、ひとりじゃない」2017年5月31日リリース)
Little Glee Monster だから、ひとりじゃない.jpg

□HOWL BE QUIET

「ラブフェチ」「ギブアンドテイク」Words produce担当

(album「Mr.HOLIC」2017年5月24日リリース)

HOWL BE QUIET Mr.HOLIC.jpg

購入する≫

□EXO-CBX

「Miss You」作詞担当

(mini album「GIRLS」2017年5月24日リリース)

EXO-CBX GIRLS.jpg

購入する≫

□Superfly
「愛をこめて花束を」「愛をからだに吹き込んで」「心の鎧」作詞担当
(album「LOVE,PEACE&FIRE」2017年4月4日リリース) 

Superfly.jpg

 購入する≫

□chay
「恋のはじまりはいつも突然に」作詞担当
(single「恋のはじまりはいつも突然に」2017年3月29日リリース)

購入する≪

□中島美嘉
「恋をする」作詞担当
(album「TOUGH」2017年3月22日リリース)

中島美嘉.jpg

購入する≫

□尾崎裕哉
「サムデイ・スマイル」「Stay by my Side」Words produce担当
(EP「LET FREEDOM RING」2017年3月22日リリース)

購入する≪

□西内まりや
「Motion」作詞担当
(single「Motion」2017年3月15日リリース)

購入する≪

□大原櫻子
「青い季節」作詞担当
(single「ひらり」2017年3月8日リリース)

購入する≪

□SILENT SIREN
「Pandora」Words produce担当
(single「フジヤマディスコ」2017年3月1日リリース)

購入する≪

 

・2007年に発売された小説&エッセイ本
「うれしい悲鳴をあげてくれ」がこの度、
筑摩書房さんから文庫化されました。
https://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480431226/

文庫化するにあたって素敵な解説文を
鈴木おさむさんに書いて頂きました。
きゃあ。うれしい悲鳴。

ボーナストラックとして文庫版には
数本の新しい原稿が追加されています。
もう読んだという方も是非手に取ってみて下さい念。
現在発売中ですので、どうぞよろしゅう。


・1/17からテレビ朝日系金曜ナイトドラマ
「私の嫌いな探偵」がスタートします。
主演の剛力彩芽さんが歌う主題歌
「あなたの100の嫌いなところ」の作詞をしました。
どうぞよろしゅう。


・遅ばせながらあけましておめでとうございます。
今年はものすごく久しぶりに年賀状を書いた。
もしかしたら前に書いたのは
24年前の中学生の頃かもしれない。
干支が二周して、同じ午年。わお。


・新宿を歩いていたらアジア系の女性に
目を真っ直ぐに凝視されて突然
「ぎぇん! ぎぇん!」と大声で言われた。
薄気味悪いので「え? え?」と聞き返すのだが
「ぎぇん! ぎぇん! ぎぇん!」の一点張り。
どこかの国の呪いの言葉かと思って去ろうとしたら
「しん! じゅく! ぎぇん!」と言う。
新宿御苑の道を教えてあげた。
正直、怖かった。けど、ああよかった。


・ひょんなことを、じゃんけんで決めようと言われ、
「じゃんけん、ぽん」と口に出そうとした瞬間、
なんだかとても照れ臭くって、無言でパーを出した。
「じゃんけん、ぽん」という言葉を
もう、ずっと口に出していなかったのだと
その瞬間の口の違和感で思い知った、36歳の冬。
大人になって、身近に子供がいないと、
「じゃんけん、ぽん」は、こんなにも言わないんだなあ。
2014-01-12 15:50 この記事だけ表示