CD/DVD情報

朝日新聞&Mで連載中のコラム『WORD HUNT』の書籍化の新刊、『言葉にできない想いは本当にあるのか』(筑摩書房)好評刊行中!

 

筑摩書房より「次の突き当りをまっすぐ」(本体価格1,400円)好評刊行中

 

ちくま文庫より小説「うれしい悲鳴をあげてくれ」(本体価格780円)好評刊行中

 

朝日新聞デジタル「&M(アンド・エム)」にてコラム「いしわたり淳治のWORD HUNT」を連載中

 

雑誌『UOMO』にてコラム『大人が嗜むヒットソング』連載中

 

□雑誌「MUSICA」にて、「DISC REVIEW」を担当
(毎月15日発売)

□雑誌:「T.」(角川出版)の「COMMENTARY」のコーナーにて映画レビューを担当
(年に4回、季刊発売)

 

□生田絵梨花
「Laundry」Words produce担当
(EP「capriccioso」2024年4月10リリース)
□Little Glee Monster
「Join Us!」「CELEBRATE」「HELLO NEW DAY」作詞担当
(Album「UNLOCK!」2024年3月20日リリース)
□薬師丸ひろ子
「素敵をあつめて」「愛することにもし疲れても」
(Album「Tree」2024年1月24日リリース)
□CUBERS
「あたらしい生活」作詞担当
(Album「CUBERS BEST 2015-2024」2024年1月14日リリース)
□GLASGOW
「休息充電」Words produce担当
(配信Single「休息充電」2024年1月8日リリース)
artwork-440x440 (1).jpg
・2007年に発売された小説&エッセイ本
「うれしい悲鳴をあげてくれ」がこの度、
筑摩書房さんから文庫化されました。
https://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480431226/

文庫化するにあたって素敵な解説文を
鈴木おさむさんに書いて頂きました。
きゃあ。うれしい悲鳴。

ボーナストラックとして文庫版には
数本の新しい原稿が追加されています。
もう読んだという方も是非手に取ってみて下さい念。
現在発売中ですので、どうぞよろしゅう。


・1/17からテレビ朝日系金曜ナイトドラマ
「私の嫌いな探偵」がスタートします。
主演の剛力彩芽さんが歌う主題歌
「あなたの100の嫌いなところ」の作詞をしました。
どうぞよろしゅう。


・遅ばせながらあけましておめでとうございます。
今年はものすごく久しぶりに年賀状を書いた。
もしかしたら前に書いたのは
24年前の中学生の頃かもしれない。
干支が二周して、同じ午年。わお。


・新宿を歩いていたらアジア系の女性に
目を真っ直ぐに凝視されて突然
「ぎぇん! ぎぇん!」と大声で言われた。
薄気味悪いので「え? え?」と聞き返すのだが
「ぎぇん! ぎぇん! ぎぇん!」の一点張り。
どこかの国の呪いの言葉かと思って去ろうとしたら
「しん! じゅく! ぎぇん!」と言う。
新宿御苑の道を教えてあげた。
正直、怖かった。けど、ああよかった。


・ひょんなことを、じゃんけんで決めようと言われ、
「じゃんけん、ぽん」と口に出そうとした瞬間、
なんだかとても照れ臭くって、無言でパーを出した。
「じゃんけん、ぽん」という言葉を
もう、ずっと口に出していなかったのだと
その瞬間の口の違和感で思い知った、36歳の冬。
大人になって、身近に子供がいないと、
「じゃんけん、ぽん」は、こんなにも言わないんだなあ。
2014-01-12 15:50 この記事だけ表示